歯が原因でない痛み

口腔顔面痛の多くは歯・歯周組織が原因ですが、まれに原因が別のところにある痛みがあります。
これを非歯原性疼痛(ひしげんせいとうつう)といいます。

口腔顔面痛は、歯原性疼痛・非歯原性疼痛に分類します。非歯原性疼痛は、神経障害性疼痛・体性痛・心因性疼痛に分類します

歯痛を誘発する疾患

①筋、筋膜由来:筋・筋膜痛症候群

②心臓由来:虚血性心疾患

③神経血管由来:偏頭痛、群発頭痛

④神経障害性由来:三叉神経痛、舌咽神経痛、神経炎痛(帯状疱疹ほか)、求心路遮断痛、交感神経依存性疼痛

⑤上顎洞、鼻粘膜由来:上顎洞炎、鼻炎

⑥心因性疼痛

これらが誘因となっている場合は原因を特定することは容易ではなく、適切な医療機関との連携が必要になってきます。